読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを作っては消すのやめろ

ゲームの記録とか読んだものとか用です

20161006 君の名は。 / 死人

映画 雑多(ゲーム) 精神状態の記録

精神科を除いて約2ヶ月ぶりのお出かけとなりました。

「皆が面白いと言っている映画を私も観たい」

「もうこんな寝て起きるだけの生活は嫌だ」

そう思って数駅先にある大きな映画館のスケジュールを調べました。

開演1時間15分前でした。急いで着替えて出かければ間に合うので頑張って上映時刻に間に合わせました。

今日は本当に、凄くよく頑張ったと思います。

 

 

君の名は。

私は古典作品以外は感想でネタバレしない派なんで、とりあえず見て本当によかったとだけ書いておきます。

実はこれは物凄いことです。私が見て良かったと思ったのが凄い事です。

というのも、皆さんご存知の通り、ルーミア厨さんは根っからの鬱話好きで性根がひん曲がっていて、efとかスクールデイズとかタオルケットをもう一度1・2とか魔女の家みたいな話が大好きな人です。

しかも鬱判定基準が非常に厳しく、ぼくらの12話までを見て「これのどこが鬱アニメなんだ!!これを鬱アニメだとか抜かした奴は誰だぁ!!」とか、「まどマギのどこが鬱アニメなんだぶっ殺すぞ(※叛逆除く)」とか思っていたりする人で、本当に鬱な話しか好きじゃない人です。

それくらい鬱話しか見ないし、好きでもない人です。

そんな人がこんな普通の映画で感動したんです。それがとても凄いことなんです。鬱話以外で心がビタ一動かない人間の心すら感動させるだけの話がこの中にはある。見たことがない人は是非見るべきだと思います。

 

ただひとつ凄く悲しいことがあって、『君の名は』を見た感動は『スクールデイズ』を見た感動には及ばないということでした。確かに感動はしたんですがスクールデイズほど好きじゃないというか。本当に性根がひん曲がってやがりますね。

それでも本当に『君の名は』面白かったです。間違いなく感動しました。素晴らしい。

 

あと、思うところがあってTS関連の話はtwitterでここ数年してないんですが、一応書いておくと、TS脆弱勢がおいしいと思うようなシーンはほとんど無いと思いますです。はい。

 

死人

www.moguragames.com

 

 

君の名は。を見終わって寝るまでの時間どう潰そうかしらと思ってやったホラーゲームです。

謎解きで詰まることも特になく、かといって単調でもなく、常に先が気になる展開であり、ストーリー展開も早い。極めてシンプルにホラーゲームの要素をまとめていて良いと思います。ドッキリ系じゃなくて雰囲気系のホラーなのも◎。

バグが多い感は否めないですが、その辺は公開直後なので仕方ないということで。

トゥルールートの話は色々心にぶっ刺さりました。ありきたりと言えばありきたりな話なのですが非常に良かったです。

公開直後のゲームということもあって、今のところネットに攻略情報がありません。私はトゥルーまで見てるので詰まったらリプライくれたら攻略情報送ります。