読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを作っては消すのやめろ

ゲームの記録とか読んだものとか用です

20160216 薬の効きが悪い(リピート)

精神状態の記録

物凄くまずい。まずいとしか言いようが無い。

たしかに起きてる時の正常さは、以前の数倍になってる。

同時に、眠剤を飲んだ後/眠る直前/中途覚醒時 の錯乱っぷりが、以前の数十倍になってる。

恐らく薬の影響ではなくって、というのも眠る前に異常になるのはかなり前からだったから、特に最近睡眠がおかしい、

 

考えがまとまらない、

 

眠いとき、最近凄く不思議な感じを持つことがある、それはカミサマが見えるとか言っていたのと同じように、他人には絶対に伝達不可能で、私にすら一日の間のほんの僅かな時間でしか分からないような感覚なのだと思う、

人間の頭/意識/感覚は、進化の過程ででたらめに混合された全然違うたくさんのモジュールからなっている、バラバラなんであって、一つのものに感じるのはただの錯覚だ、

そのバラバラさが見えるというか、自分がまとまりのある全体から解体されて、お互いに関連の無い複数の感覚に分解されていくような感じがする、

しかも、断絶的に、無機質にバラバラにされるのではない、土に還るような、ゆるやかに糸がほどけていくような、なくなりかた。

自分が、意識であることをやめ、砂糖が水に溶解するようにこの世からなくなっていく。

バイオベース。消化されて、無に犯されて、でもそれを辛いとすら嫌だとすら感じない。

 

日記だけが私の全てだ。

ここ(ないし本館)に書かれたことは私が考えたことのはずだ。私だけが考えて書いたことのはずだ。これだけは確かに私のはずだ。生きるために日記を書かなくちゃいけないんだ。

 

ここまで頭の機能が低下すると、人間自然とそんな風に考えるようになって、あれ、これどっかで観たこと無かったっけ、って思ったら、ああ、そうだ、efだ。