ブログを作っては消すのやめろ

ゲームの記録とか読んだものとか用です

20160502 Undertale(2) 販促用

販促用。ネタバレ無しです。

 

f:id:iwtbrth:20160502032434p:plain

Steam:Undertale

 

どうしよう。

死ぬほど面白かった。

死ぬほど面白かった……。

あまりに面白くて1日中ドップリハマってました。気がついたら24時超えてる……。

完全に没入しきって恍惚。

感動の量的には私にとってのPath of Exile詩歌を嗜むRe並です。

本当に凄い作品だった……。

 

Steamのレビュー漁ってたら「これだ」というレビューがあったので勝手に転載。

 

f:id:iwtbrth:20160502021301p:plain

 

第三段落より:

Undertaleという魔法にかかれるのは、このゲームの内容をまだ何も知らない間だけだと思う。

自分はこのゲームをギフトでもらって、なんとなく面白そうで評判も良かったからプレイしようと思っただけで、正直内容についてはゲームのタイトル以外何も知らなかったんだけど、

何も知らなくて本当に良かった。

思いもしなかったようなゲームだったし、少しずつ手探りに分かっていくのが楽しくて、そして本当に感動した。

でも、もし他人のプレイを少しでも見てしまっていたら、こんな体験は多分絶対出来なかった。

Tumblrであらすじなんて見てしまったら、もう魔法にはかかれない。

それはマジで勿体無い。

(※かなり原文を改竄しています) 

 

どこかでネタバレを見てしまったら、この体験は本当に二度と出来ない。

だけどもしこのゲームを最後までプレイしたら、そこで得られる体験は、絶対に人生でかけがえのないものになる。

 

日本語パッチあります(ググると一番上に出てくる)。私は普通にあててプレイしました。

訳の完成度が凄くって、原文でなく翻訳だということを完全に忘れてゲームプレイに没入出来ます。言葉遊びとかもキッチリ再現されてて何この最強翻訳班……。

 

あと雰囲気とかBGMとか書き尽くせないくらい色々あるけど(朝が開ける……)とにかく何もかも最高なのでとにかくオススメです。日本語パッチもあるのでぜひ。